スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマザキナビスコカップ第2節の結果

2009年03月31日 12:35

3月29日に行われたヤマザキナビスコカップ第2節の結果を簡単に。

浦和 1030日ぶりナビスコ勝利!という記事から。

浦和が、17歳FW原口、18歳MF山田直の10代コンビと、30歳のベテランGK山岸の活躍で、1030日ぶりのナビスコ杯勝利をもぎ取った。
 先制点は前半40分に訪れた。原口がペナルティーエリア内でGKに倒されて得たPKを、ポンテが冷静に決めた。「PKは苦手なので、ロビー(ポンテ)が蹴った方がいいかなと。プロ初ゴールは次に取っておきます」。攻め手を欠く中で、原口と山田直が抜群の機動力でチームをけん引。A代表入りの可能性を秘める2人が、視察した岡田監督の前で躍動した。


1030日ぶりって結構カップ戦で浦和は勝ちがなかったんですね。意外。
結構ピンチもあったみたいですが(試合は見れてないので)山岸が好セーブを見せていたようですね。

十代の若手が頑張っていたのもよかった。これから楽しみです。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

[ヤマザキナビスコカップ第2節の結果]の続きを読む
スポンサーサイト

ヤマザキナビスコカップ第1節の結果

2009年03月26日 10:53

3月25日に行われたヤマザキナビスコカップ第1節の結果を簡単に。

広島、大宮など白星スタートという記事から。

Jリーグのナビスコカップが25日開幕、各地で予選リーグ6試合が行われた。A組では広島が浦和を1?0で破ったほか、大宮も新潟を2?1で振り切った。B組では山形が京都に3?1で快勝、柏もF東京を下した。


まずはグループ分けから。

グループA
・大宮・新潟・磐田・横浜FM・広島・浦和・大分

グループB

・山形・千葉・柏・FC東京・清水・京都・神戸

となってます。名前のない鹿島アントラーズ、川崎フロンターレ、名古屋グランパス、ガンバ大阪はアジアチャンピオンズリーグに出場するため、予選リーグはシードされ、決勝トーナメントからの出場となってます。各グループ上位2チームが決勝トーナメントに進出となってます。


早速グループAの結果から。

ヤマザキナビスコカップ 第1節 グループA
大宮 2?1 新潟  【NACK5スタジアム大宮】
磐田 0?0 横浜FM  【ヤマハスタジアム】
広島 1?0 浦和  【広島ビッグアーチ】


グループA、Bともホームチームが頑張ってますね。
新潟はリーグ戦、カップ戦を合わせて初の敗戦となってます。リーグでは2勝1分けと好調なスタートを切ってますが、カップ戦では初戦黒星スタート。
浦和もカップ戦初戦を負けてしまいリーグ戦同様にカップ戦も黒星スタートとなってます。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

[ヤマザキナビスコカップ第1節の結果]の続きを読む



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。