スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラドーナの代表監督就任まで後少し!!

2008年10月31日 15:49

かなり未知数ですが、マラドーナのアルゼンチン代表監督就任がほぼ決まりのようです。

マラドーナ新監督、11月のスコットランド戦で初采配という記事から。

ディエゴ・マラドーナ氏はアルゼンチン代表監督として、11月にハンプデンパークで行われるスコットランドとの親善試合で、初采配をふるうと発表した。
「私は土曜日にイングランドへ行き、(マンチェスター・ユナイテッドの)カルロス・テベス、(リヴァプールの)ハビエル・マスチェラーノと会うことになっている。そしてスコットランドで監督デビューする」と、マラドーナ氏は話した。


マラドーナの監督就任の決定は来週11月4日に行われるアルゼンチンサッカー協会の理事会での承認後になる模様。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

[マラドーナの代表監督就任まで後少し!!]の続きを読む
スポンサーサイト

ジョー・コールとカルバーリョの怪我情報!!

2008年10月31日 14:45

ミッドウィークに行われたハル・シティ戦で怪我をしたJ・コールとカルバーリョですが、その後の怪我情報が入ったのでお知らせ。
a9.jpg

Chelsea defender Ricardo Carvalho set for three weeks on sidelines
Luiz Felipe Scolari estimated the Portuguese defender's fate after sustaining a thigh injury near the end of the game


見出しから分かる通りにカルバーリョは最低でも3週間との事・・・。
ひざの怪我から復帰したばかりのカルバーリョでしたが、この試合で腿を痛めたようで(ハムストリングかな?)また離脱する事になったみたいです。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
[ジョー・コールとカルバーリョの怪我情報!!]の続きを読む

ベッカムはミランへ!!

2008年10月31日 14:15

噂通りにベッカムはミランへレンタルされるみたいです。

ベッカムのミラン行きが決定!という記事から。

LAギャラクシーに所属するイングランド代表MFデイビッド・ベッカムが、1月からミランにレンタルされることが正式に決定した。ミランがクラブの公式HPを通じて発表している。 Goal.com


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

[ベッカムはミランへ!!]の続きを読む

来シーズンのACL決勝は東京で!!

2008年10月31日 10:50

ヨーロッパではCLのグループリーグ予選が白熱してますが、アジアのチャンピオンを決めるACLで来シーズンの決勝の地が日本にほぼ決まったみたいです。

来季ACL決勝は東京で=アジア連盟が内定という記事から。

日本サッカー協会は30日、アジア・サッカー連盟(AFC)が同日開いたプロリーグ特別委員会で、来年秋に開催するアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝を東京・国立競技場で行うことが内定した、と発表した。11月26日のAFC理事会の承認を経て、正式決定となる。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

[来シーズンのACL決勝は東京で!!]の続きを読む

チェルシー完勝でリバプール戦での敗戦を払拭!

2008年10月30日 16:10

29日(日本では30日)のプレミアリーグ。
アウェーでハル・シティと対戦したチェルシー

前節ホームでの連勝記録がストップした事で、チーム状態が心配されましたが、ロンドンキラーのハル・シティを3?0としての完勝!!

とにかく良かったです!!

この試合の詳細はたふたブログにて後で書きますが、とりあえず結果だけ!

心配なのは途中で交代したジョー・コールと終了間際にピッチを退いたカルバーリョが心配ですが、今の所情報がないですね。

カルバーリョはハムストリングぽかったのでかなり心配。
ジョーコールもこの試合から怪我から復帰したばかりですが、また足首をやったみたいです。

怪我の詳細が分かり次第載せたいです。

そういえばチェルシー関連で嬉しい情報も!!


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
[チェルシー完勝でリバプール戦での敗戦を払拭!]の続きを読む

アドリアーノ ブラジルへ帰る?!?セリエAの試合結果もね。

2008年10月30日 15:34

ディスコでの夜遊び後、練習に遅れモウーニョから29日に行われたフィオレンティーナ戦のメンバーから外されたアドリアーノ。

アドリアーノはチームメイトに「ブラジルへ帰る」と言っていたみたいですが、まぁばつが悪かったんでしょうかね。

実際、インテルのブランカTD(テクニカル・ディレクター)は28日、「彼は主役としてのポジションを得るために、ここに残って戦う。それがプロとしての振る舞いというものだ」とコメントし、さほど心配していないようだが… Goal.com


その時一緒にディスコに行ったとされるミランのロナウジーニョは、特におとがめもなくミランの監督アンチェロッティも、ディスコに行く事は別に規律違反では無いとも言ってます。

インテルFWアドリアーノが、ディスコでの夜遊びが原因で試合前日練習に遅刻し、ジョセ・モウリーニョ監督から帰宅命令が言い渡されていた。アドリアーノとともに遊んでいた新入団MFロナウジーニョの処遇については「フリーの時間は好きなことをやればいい。私が選手だった頃は、コントロールされるのは不快だった。ディスコに行くことは規律違反ではない。1時間ほど友人と過ごすことは悪いことではない。おまけに彼らはプロフェッショナルな立場だし」とコメントしている。 livedoorスポーツ


度が過ぎなければ息抜きも必要でしょうけど、やっぱり練習に遅れちゃ?ね。

ちなみにインザーギはメディアからの勝利を祝いにディスコに行くかとの質問に

「いや、帰ってすぐに寝るよ。僕の歳だと、次の試合に向けてすぐに回復しなけきゃいけないからね」


歳もありますが、やっぱり摂生してないと長く続けられませんよね!

さて29日に行われた試合結果も載せておきます。(見たくない人はここまで)

その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ


[アドリアーノ ブラジルへ帰る?!?セリエAの試合結果もね。]の続きを読む

23人の最優秀選手賞候補を発表!

2008年10月30日 11:38

29日FIFAは今年の最優秀選手賞の候補23名を発表しました。

FIFA最優秀選手賞候補、スペイン勢最多選出という記事から。

GKのイケル・カシージャス、MFのセスク・ファブレガス、アンドレス・イニエスタ、チャビ、FWのダビド・ビジャとフェルナンド・トーレスがスペイン代表からの選出となり、そのほかに昨年の受賞者でブラジル代表のカカや、マンチェスター・ユナイテッドの国内と欧州制覇の二冠に大きく貢献したポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドが順当にリストアップされた。
 このリストに基づき、世界の代表チームと主将による投票が行われ、上位3名が12月に決定。最優秀選手の発表は1月12日のFIFAワールドプレーヤー・ガラで行われる。


昨日の記事でも(FIFPro年間最優秀選手賞はC.ロナウド)やはりユーロ効果でスペインの選手は多かったですね。

選ばれた23名の選手は以下の通りです。

その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

[23人の最優秀選手賞候補を発表!]の続きを読む

ポーツマス新監督決まる!!

2008年10月29日 17:26

ポーツマス新監督のアダムスがベンゲルに挑戦状?という記事から。

レドナップの電撃的なスパーズ監督就任で、空席だったポーツマスの監督には元アーセナルのトニー・アダムス(42)が就任する事が決まったみたいです。

アダムスは2006年からポーツマスのアシスタントコーチに就任して、経験を積んでいましたがこの監督交代劇でこのポストにシーズン途中から就く事になりました。

「(監督就任は)とても光栄だよ。断わるなんて考えもしなかったよ。本当にワクワクしている。クリスマス・プレゼントをもらったみたいだ。確かにリスクはある。レドナップ監督の後を継ぐのは大変だからね。でも、素晴らしい選手が揃っている。彼らの中には、私が連れてきた選手もいる。だから、他の監督にこのポストを奪われたくなかったんだ」


確かにレドナップの後をついで、ポーツマスを率いるのは大変でしょうね。
それに選手の流出も恐いですからね?。

そしてアーセナル時代の恩師ベンゲルとも話をしたそうです。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

[ポーツマス新監督決まる!!]の続きを読む

ジョゼ怒り爆発!?

2008年10月29日 10:31

モウリーニョがプチ切れしてるようですね。

モウリーニョと衝突クルス、フィオ戦不招集にという記事から。

ことの発端は26日のジェノア戦を0?0のドローとした後、インテルFWのクルスと起用法をめぐり口論になったみたいです。この口論でクルスはフィオレンティーナ戦のメンバーから外されてます。

モウリーニョは「私のことを理解していない選手がいる」と発言したみたいですが、選手が試合中に指示通りにプレーしない事にも腹を立てていたみたいです。

「モウリーニョとクルスが口論に?知らなかったよ。だが、起こり得る事態だ。大きな問題にはならないだろう。だから、あえて仲介に入る必要があるとは思えないよ。オフィスで社員が言い争っているのを見るようなものだからね」 ー引用元 Goal.com



モラッティ会長は今の所は介入する気はさらさらないようですね。
確かにこの程度のことはある事ですから、チームが勝っていれば自然とメディアも静かになるんでしょうけどね。

そしてもう1人、モウリーニョを憤慨させた男がいます。

その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

[ジョゼ怒り爆発!?]の続きを読む

FIFPro年間最優秀選手賞はC.ロナウド

2008年10月29日 09:31

今日のニュースはまずこの話題から。

マンUのC・ロナウド、FIFPro年間最優秀選手賞を受賞という記事から。

国際プロフットボール選手協会(FIFPro)は27日、2007−08シーズンの年間最優秀選手賞にマンチェスター・ユナイテッド(マンU)のクリスティアーノ・ロナウドを選出したことを発表した。


投票は57,500人のプロフットボーラーからの投票で決まるこの賞を受賞するのは、本当に嬉しいでしょうね。
ロナウドもコメントで喜びを語ってます。

「世界中の5万人以上のプロ選手による投票で選ばれたというのは、とてつもないことだと思う。自分を支えてくれた、マンUとポルトガル代表のチームメート、コーチングスタッフ、家族や友人に感謝したい」



A6.jpg


ファーギーもご満悦ですね。
これでバロンドール獲得に一歩近づいたかな?


そしてベスト11も最優秀選手賞と共に発表されてます。

その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
[FIFPro年間最優秀選手賞はC.ロナウド]の続きを読む



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。