スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年はウェンブリーで!!

2009年01月30日 11:43

チャンピオンズリーグの決勝の地が2011年と2012年ともに決定しました。

2011年CL決勝はウェンブリーで開催という記事から。

UEFAは29日、2011年のチャンピオンズリーグ決勝をロンドンのウェンブリー・スタジアムで開催すると決定した。また、2012年の決勝はミュンヘンのアリアンツ・アレーナで行われることになった。
 ウェンブリーがCL決勝を開催するのは六度目となるが、2007年に9万人収容のスタジアムに生まれ変わってからは初めてとなる。
 ちなみに、今季の決勝はローマのスタディオ・オリンピコ、2010年決勝はマドリードのサンティアゴ・ベルナベウで行われる。


2010年までは決まっていましたが、2011、12年と開催地が決まりましたね。
ニューウェンブリーでの開催は嬉しいです。
ウェンブリーでプレミア同士の決勝が行われると嬉しいのですけどね。


そしてUEFAカップの開催地も決まったようです。
2009?10シーズンのファイナルがアイルランドのランズダウン・ロードで2011?12シーズンのファイナルがルーマニアのブカレストとなってます。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

[2011年はウェンブリーで!!]の続きを読む
スポンサーサイト

プレミアの結果 ?Week21

2009年01月29日 12:45

今朝方行われたプレミアリーグWeek21の結果を簡単に。

リバプール勝ちきれず3位に後退という記事から。

次節のチェルシー戦を見越してメンバーを入れ替えたリバプールは、久しぶりの先発となったベナユンが前半終了4分前にマスチェラーノのスルーパスに抜け出ると角度のないところからネットを揺らして、待望の先制弾。後半も押し気味に進めるが、83分にウィガンにPKが与えられると、冬の移籍で加入したばかりのミドがこれを落ち着いて決めて、試合を振り出しに戻す。結局リヴァプールは数多くのチャンスを作りながら追加点を奪うことができずに、1?1のまま終わった。


この試合はまだ見てないのですが、スタメンなどを見るというほどメンバーを落とした訳でもなくベストメンバーとはいわないまでもそれに近い感じでしたけどね。

とは言っても年末の試合は大勝してますし、内容的にもそれほど悪いという事でもなさそうなのでそれほど調子を落としているようには思わないんですけどね。

週末はチェルシー戦ですのでやっぱりそちらに気がいっていたのでしょうかねベニテスは。

そういえばウィガンはミドを獲得したんですよね?。
ザキとのエジプト代表2トップはちょっと面白そうですね。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ


[プレミアの結果 ?Week21]の続きを読む

プレミアリーグの結果 ?マンU戦など

2009年01月28日 18:34

日本時間の朝方行われたプレミアリーグの試合結果を簡単に。

マンU、連続無失点のリーグ新記録を樹立という記事から。

27日のウェスト・ブロムウィッチ戦で完封勝利を収めたマンチェスター・ユナイテッドは、チェルシーが保持していた1025分間というプレミアリーグの無失点記録を打ち破った。
リーグ戦11試合連続無失点記録を作ったエドウィン・ファン・デル・サールは、この試合で84分間無失点に抑えれば、チェルシーの記録を抜くことになったわけだが、見事に90分を無失点に抑えた。


結果はマンUの大勝でしたし、内容的にも圧倒的な強さを見せつけてましたね。
これでチェルシーのもってい記録は塗り替えられちゃいました。

それほどこの所のマンUは強いってことでしょうけど、とにかく選手層があつい。
ただ選手がいるだけでなく、個々の選手がマンUのサッカーを体現出来るのがすごいです。

どこのチームがスットプ・ザ・マンUをするんでしょうかね。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

[プレミアリーグの結果 ?マンU戦など]の続きを読む

ミケルが飲酒で逮捕

2009年01月27日 15:00

全く何やってんだよ!!って感じのニュースを。

チェルシーMFミケル飲酒運転で監督激怒という記事から。

チェルシーのナイジェリア人MFジョン・オビ・ミケル(21)が24日早朝、飲酒運転で捕まったことが明らかとなった。26日付けの英紙“Sun”は「25日にFA杯4回戦イプスウィッチ・タウン戦を控えたチェルシー。同試合でオビ・ミケルのターンオーバーを考えていたスコラーリ監督は、飲酒運転で捕まった彼に激怒している」と報じた。


この記事では24日の早朝とされてますが、一部では24日の現地時間17時30分という事はFAカップが始まる直前という事になりますね。

この日ミケルはオフだったらしく、捕まった所がスタンフォードブリッジの近くという事から、試合を見に来る途中だったんですかね。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

[ミケルが飲酒で逮捕]の続きを読む

FAカップの結果 ?4回戦

2009年01月26日 15:50

週末に行われた FAカップの4回戦の結果を簡単に。

マンU、チェルシーら16強という記事から。

リーグカップ決勝でも対戦することになったマンチェスター・ユナイテッドとトッテナムがオールド・トラフォードで顔を合わせた試合は、アウェイのトッテナムが開始4分にハドルストンのクロスをパヴリュチェンコが頭できれいに合わせて先制する。しかし、ボールポゼッションで勝るユナイテッドはじわじわと敵陣に押し込み、35分にはスコールズのミドルが決まって1?1。その直後には元スパーズのキャリックとベルバトフのコンビでユナイテッドに逆転ゴール。試合はそのまま主導権を握ったユナイテッドが、2?1で勝利した。


ここに書かれているようにカーリングカップの決勝でも顔を合わせるこのカードでしたが、内容的にはお互い連戦の疲れからか、あまり見応えの無い感じでした。

試合終了にスパーズが先制した時は面白くなるのかと思われたのですが、マンUが35分に同点とすると直後にベルバトフのゴールであっさり逆転した後は終始マンUペースで試合が進みそのまま終了。

マンUの盤石の戦いぶりはさすがでした。

スパーズ、マンUともにカーリングカップを戦ったばかりだったこともあり、動きのキレはさすがになかったですね。テベスだけは相変わらずに元気でしたけどね。

マンUは怪我人続出の中、双子の兄弟ラファエルの兄、ファビオがこの日デビューしてましたね。
それにしてもそっくり!!
怪我して途中交代してしまったのもやはり双子だからかって思っちゃいましたが、プレー自体は可もなく不可もなくですかね。

攻撃面は前にロナウドがいるためあまり攻撃参加する場面も無かったですし、守備面でもそれほどスパーズの攻撃を受けてなかったので何とも言えませんでした。
これからのプレーに期待ですね。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

[FAカップの結果 ?4回戦]の続きを読む

カーリングカップセミファイナルの結果

2009年01月22日 16:02

昨日と今朝に行われたカーリングカップセミファイナルの2試合を簡単に。

トッテナム、冷や汗決勝進出という記事から。

ファーストレグを4?1で制したトッテナムだが、バーンリーが88分にこの日3点目を入れて、2試合合計で4?4と追いついた。この大会でアウェイゴールがものを言うのは延長戦の結果次第なため、試合は延長戦に突入。しかし、ここでもトッテナムは攻めあぐね、バーンリーが47年間で初の決勝戦進出かと思われたが、118分にパヴリュチェンコが待望のゴールを決めると、終了直前にデフォーが追加点を入れた。


内容的には?な感じの試合でしたが、バーンリーの頑張りで最後の最後までどうなるかわからない展開に両チームのファンではない方には楽しめた試合だったのではないでしょうかね。

スパーズファンはイライラが募り、バーンリーファンはドキドキした事でしょうね。
スパーズとしては大会のレギュレーションに助けられた感がありましたが、最後にはプレミアの意地を見せて勝ちきりました。

そのレギュレーションとはアウェーゴールは延長が終了した時点で適応されるという点。
普通の試合だったら、90分終了時点で4?4のスコアですが、アウェーゴールを奪っているバーンリーが勝ち抜けだったわけですが、カーリングカップのレギュレーションではこの時点では無効なので延長に突入。

前半から飛ばしていたバーンリーは後半からすでにばて気味でしたから、延長を終わらせるまで持ちませんでしたね。

バーンリーとしてはあと少しでクラブ初のカーリングカップ決勝目前でしたから、本当ガックリきているでしょうね。
もう少し露骨に時間を使うようなプレーがあっても良かったように思いますけど、その辺の潔さがまた良かったりするんですけどね。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

[カーリングカップセミファイナルの結果]の続きを読む

アジアカップ予選 ?若手はちょっと空回り?!

2009年01月21日 17:23

年明け一発目の試合がこのアジアカップ予選のイエメン戦。
控え組中心でのぞんだ試合でしたが、イマイチぴりっとしない試合でした。

日本、2―1でイエメン降す アジア杯最終予選という記事から。

サッカー日本代表の今年最初の公式戦となる2011年アジアカップカタール大会の最終予選第1戦が20日、熊本県民総合運動公園陸上競技場で行われ、日本は2―1でイエメンを降した。欧州組など主力の大半は不在だったが、熊本県で初のフル代表戦とあって3万0654人が駆け付けた。


代表戦ということもあってか、熊本のKKウイングは平日なのに3万人を超す大盛況ぶりでしたね。
選手はこれだけ集まってくれたファンの為にも、もっとしっかりした試合をして欲しいものです。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

[アジアカップ予選 ?若手はちょっと空回り?!]の続きを読む

プレミアの結果 ?リバプール戦の結果!!

2009年01月20日 16:54

日本時間の朝方に行われたマージーサイドダービーですが、両チーム堅守が光シュート数が少ないながらも見応えのあるゲームでした。

リバプール首位奪還ならずという記事から。

19日に行われたプレミアリーグの試合で、リバプールはホームでエバトンとマージーサイドダービーを行い、痛恨の1?1のドローに終わった。


リバプールにとっては痛いドローとなっちゃいました。
残り時間わずかの所でしたから、あと少しで首位を守れたんですけどね。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

[プレミアの結果 ?リバプール戦の結果!!]の続きを読む

ベラミーがシティ移籍が決定!!

2009年01月20日 16:31

噂どおりベラミーがシティへ移籍しましたね?。
監督に移籍を直訴したとも言われてましたから、ベラミーとしては嬉しい移籍となったのでしょうね。

マン・シティ、ベラミー獲得という記事から。

この冬の移籍市場で主役を演じているマンチェスター・シティは19日、ウェストハムのクレイグ・ベラミー(29歳)がメディカルチェックをパス、正式に移籍が決まったと発表した。契約は4年半。
 シティのマーク・ヒューズ監督はブラックバーン時代にもベラミーを指導したことがあり、クラブの公式サイトで、「再びクレイグと一緒にやれるのは嬉しい。彼のスピードと熱意、そして練習に臨む素晴らしい態度はチームのためになる」と話した。



ベラミーは今シーズン、プレミアで5ゴールしてますが、以前のようなプレーがだいぶ出来てきている感じですのでこれからゴール数も増えるとは思います。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

[ベラミーがシティ移籍が決定!!]の続きを読む

プレミアの結果 ?Week20

2009年01月19日 11:41

週末に行われたプレミアリーグの結果を簡単に。

マンUが劇的勝利で今季初の首位へという記事から。

17日に行われたプレミアリーグの試合で、マンチェスター・ユナイテッドがアウェイでボルトンと対戦。圧倒的にゲームの主導権を握りながら、なかなか得点を奪えなかったマンUだったが、試合終了間際のロスタイムにテベスのクロスからベルバトフが値千金のヘディングシュートを決め、1?0で勝った。


この試合はまだ見てないのですが、マンUは取りこぼししませんね?。
ルーニー不在が響いたのでしょうかね。
ボルトン相手に手こずったようですが、ロスタイムに勝ち越すあたりはさすがです。
あとでしっかり見たいと思います。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

[プレミアの結果 ?Week20]の続きを読む



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。