スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各国のW杯予選の結果

2009年03月30日 18:40

週末は各国ワールドカップ予選の試合がありましたが、その結果を簡単に。
(って全ての国の結果は載ってませんけどね)

日本代表も当然試合はあった訳ですが、思った通りの展開と内容だったのでここでは割愛します。
最近日本代表の試合にはどうも思い入れがない感じ。

ルーニー2発、イングランド快勝/国際親善試合という記事から。

28日に行われた国際親善試合で、イングランドがウェンブリーでスロヴァキアに4?0と快勝した。デイヴィッド・ベッカムは途中出場で、フィールドプレーヤーとしては最多となる109試合出場を達成している。
 イングランドは開始7分、ジェラードのクロスをヘスキーが決めて先制。ヘスキーは15分にはケガで交代することになったが、ほぼ6年ぶりの代表6得点目を記録した。
 ハーフタイムにはレノンに代わってベッカムが出場すると、70分にはルーニーのゴールをお膳立て。さらにはランパード、そしてルーニーがこの試合2点目を決めて、4月1日のW杯予選対ウクライナ戦に格好のウォームアップとなった。


イングランドはW杯予選ではなくスロバキアとのフレンドリーマッチだったんだけど、本番のウクライナ戦に向けていい感じの調整になったのではないでしょうかね。

へスキー、カールトン・コール、クラウチとFWが相次いで怪我という状況はちょっと心配ですけど。
へスキーは離脱が決定して、その替わりにスパーズのダレン・ベントが追加招集されてます。
クラウチはウクライナ戦が行われる4月1日には間に合いそうな感じらしいです。

そういえばイングランドは新しいユニで試合をしてましたが、かなりクラシカルな感じでしたね。
ちょっとシンプルすぎる感じはしましたが、懐かしい感じはして新鮮と言えば新鮮でしたけどね。



その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

そしてマラドーナ率いるアルゼンチン代表の初W杯予選でしたが、凄まじい破壊力でしたね。
リケルメとの確執など色々と話題が絶えないアルゼンチンですが、テベス、メッシ、アグエロの攻撃陣は見ていて羨ましいくらいです。

その他の主な国の結果は以下の通りです。※赤字が勝ったチーム

■ヨーロッパ

グループ1
●ポルトガル 0 - 0 スウェーデン
●アルバニア 0 - 1 ハンガリー
●マルタ 0 - 3 デンマーク

グループ2
●ルクセンブルク 0 - 4 ラトビア
●モルドバ 0 - 2 スイス
●イスラエル 1 - 1 ギリシャ

グループ3
●スロベニア 0 - 0 チェコ
北アイルランド 3 - 2 ポーランド

グループ4
●ウェールズ 0 - 2 フィンランド
ロシア 2 - 0 アゼルバイジャン
ドイツ 4 - 0 リヒテンシュタイン

グループ5
スペイン 1 - 0 トルコ
●ベルギー 2 - 4 ボスニア・ヘルツェゴビナ
●アルメニア 2 - 2 エストニア

グループ7
●リトアニア 0 - 1 フランス
●ルーマニア 2 - 3 セルビア

グループ8
●モンテネグロ 0 - 2 イタリア
●アイルランド 1 - 1 ブルガリア
キプロス 2 - 1 グルジア

グループ9
オランダ 3 - 0 スコットランド

ヨーロッパはグループ1のポルトガルがかなり苦戦してますね。やはりケイロスでは厳しいのでしょうかね。
ドイツ、スペインは快調に予選を進めているようです。

■南米
ウルグアイ 2 - 0 パラグアイ
アルゼンチン 4 - 0 ベネズエラ
コロンビア 2 - 0 ボリビア
●エクアドル 1 - 1 ブラジル
●ペルー 1 - 3 チリ

南米は首位パラグアイが負けたためアルゼンチンとの差が少し詰まってきましたね。
ブラジルはアウェーで引き分け。ウルグアイが勝ったため、こちらは差を詰められてきてます。といっても2位アルゼンチンと5位ウルグアイとの差は3ポイントなのでかなり競っている感じですね。

■アフリカ
グループ1
トーゴ 1 - 0 カメルーン
●モロッコ 1 - 2 ガボン

グループ2
●ケニア 1 - 2 チュニジア
●モザンビーク 0 - 0 ナイジェリア

グループ3
●ルワンダ 0 - 0 アルジェリア
●エジプト 1 - 1 ザンビア

グループ4
●スーダン 1 - 1 マリ
ガーナ 1 - 0 ベナン

グループ5
ブルキナファソ 4 - 2 ギニア
コートジボワール 5 - 0 マラウイ

アフリカはこの試合から最終予選なのでまだどうなるかはわからないですが、まぁ順当に決まるのではないでしょうかね。ドログバのいるコートジボワールは5?0と快勝。彼も2得点と調子は良さそうです。

■北中米・カリブ
●トリニダード・トバゴ 1 - 1 ホンジュラス
メキシコ 2 - 0 コスタリカ
●エルサルバドル 2 - 2 米国

北中米・カリブは米国、メキシコ、コスタリカが順当に勝利。
ここはこの3チームは勝ち上がるでしょうね。

■アジア
グループ1
ウズベキスタン 4 - 0 カタール
日本 1 - 0 バーレーン

グループ2
北朝鮮 2 - 0 UAE
●イラン 1 - 2 サウジアラビア

さてアジアですがグループ1はオーストラリアと日本でほぼ決まりでしょうね。
問題はグループ2ですね。
かなりの激戦でこの日試合の無かった韓国が北朝鮮に首位を暫定ですが奪われてます。
イランがちょっとヤバそうですね。ダエイも解任されちゃってますしね。
1日の韓国対北朝鮮の首位対決はかなり白熱するんでしょうね。

※オセアニアはニージューランドが大陸間プレーオフに進出

とまぁ長くなりましたが、こんな感じで世界の国がアフリカ大会を目指して熾烈な戦いをしてます。
次は4月1日に行われるので楽しみですね。


にほんブログ村 サッカーブログランキングに参加中です!1日1回クリックして頂けると嬉しいっす!!
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://worldfootballnews24.blog8.fc2.com/tb.php/179-ec94ed10
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。