スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イングランド代表またも怪我人が・・・・。

2009年03月31日 22:28

イングランド代表にまたもや怪我人が出たようです。

イングランド代表、ベントまで負傷という記事から。

4月1日にウクライナとのワールドカップ欧州予選を控えるイングランド代表を不安が襲っている。
イングランド代表は28日に行われた国際親善試合スロバキア戦で4?0と大勝している。チームそのものはウクライナ戦に向けて調子を上げているようにうかがえるが、スロバキア戦ではFW陣にトラブルが多発していた。
ヘスキー、カールトン・コール、クラウチの3人が試合中に負傷。その後、トッテナムFWダレン・ベントが招集され、前線の人員が補充されている。しかし、『セタンタ・スポーツ』などが伝えたところによると、31日の練習でベントが足を負傷したようだ。


おいおい大丈夫って感じですね。
幸いクラウチはウクライナ戦には間に合いそうですが、こうも怪我人が出ちゃうのは困りものですね。

その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

リオはウクライナ戦はオッケーそうなので良かったんですけどね。
こうなったら、ルーニーワントップでトップ下にジェラードという4?2?3?1的な布陣でのぞんで見てはどうでしょうかね。

ジェラードはリバプールでもやってますから、やり易いだろうし、ルーニーはどんなシステムでも対応出来そうだし、そうなればもっとランパードもいきるだろうしね。

まぁウクライナ戦に勝てればいいんで、頼みますかペッロさん!!

追記
どうやらアストンビラのアグボンラボールが急遽招集されたようです。




にほんブログ村 サッカーブログランキングに参加中です!1日1回クリックして頂けると嬉しいっす!!
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://worldfootballnews24.blog8.fc2.com/tb.php/181-22d8ab53
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。