スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアの結果 ?Week28

2009年04月06日 09:12

インターナショナルマッチなどで久しぶりのリーグ戦となりましたが、Week28の結果を簡単に。

ローマ生まれのマケダ、マンUの救世主にという記事から。

5日のアストン・ヴィラ戦でロスタイムに劇的決勝ゴールを決めたマンチェスター・ユナイテッドのフェデリコ・マケダについて、主将のガリー・ネヴィルはこの日まで見たことがなかったと認めた。
ローマ生まれでラツィオのユース育ちのマケダは、2007年9月にユナイテッドに加入すると、ユースとリザーブチームでゴールを量産。昨年8月にプロ契約を結ぶと、イタリアサッカー界で最も有望な若手と見なされるようになっていた。
クラブの公式サイトでは、”キコ”というニックネームを持つマケダについて、「ボール扱いがうまく、ペナルティエリア内でのポジショニングに優れて、決定力がある。このため、アレックス・ファーガソン監督は2008-09シーズン途中にチャンピオンズリーグ出場メンバーに彼を抜擢した」との説明がある。


ネビル兄さんが見た事無いので当然僕も見た事無いです。
風貌がちょっとマッサーロに似てると思ったのは僕だけでしょうかね。(笑

しかし劣勢の場面で17歳の若者を起用して、尚かつその若者のゴールで劇的な勝ちを引き寄せるファーガソンの眼力には恐れ入りますね。
このマケダもそうですが、ウェルベックも投入して10代FWで勝負するファーガソンってある意味凄いです。

ビラも気持ちは見せてくれたんですが、こういうゲームをさらっと逃げ切れない所がまだまだビッグ4のチームに方を並べられない所なんでしょうね。
リバプールのようなしたたかさがあれば問題なく倒していたでしょうしね。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

上位チームで負けたのはビラだけ。
エバートン、アーセナル、チェルシー、リバプール、ウェストハムは3ポイントをキッチリ取ってます。
エバートンはローンで取ったジョーが2得点と活躍して、5位ビラとの差を1ポイントとしてますね。ここにきてエバートンは好調をキープしてます。

その他の試合結果は以下の通りです。※赤字が勝ったチーム

ブラックバーン 2 - 1 トッテナム

アーセナル 2 - 0 マンチェスター・C

ボルトン 4 - 1 ミドルスブラ

●ハル・シティ 0 - 0 ポーツマス

●ニューカッスル 0 - 2 チェルシー

●WBA 0 - 2 ストーク・シティ

ウェストハム 2 - 0 サンダーランド

●フルアム 0 - 1 リバプール

エバートン 4 - 0 ウィガン

マンチェスター・U 3 - 2 アストン・ビラ

順位表も載せておきます。
a80.gif
(C)Telegraph

残り試合も少なくなってきて首位争いも注目ですが、やっぱり降格争いに目がいっちゃいますね。
ミドルズブラとニューカッスルがかなりヤバいです。2チームともなかり重症のような・・・。
そしてシーズン序盤の勢いが全く無くなったハル・シティも。
あっウェストブロムは決定でしょうね。

現実的なポイントを考えるとミドルズブラからストーク・シティまでが降格争いの対称でしょうかね。

どのチームが降格しても毎年切ない気分になりますけど。


にほんブログ村 サッカーブログランキングに参加中です!1日1回クリックして頂けると嬉しいっす!!
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://worldfootballnews24.blog8.fc2.com/tb.php/185-8f886383
    この記事へのトラックバック

    ブログはじめます。

    これからブログをはじめていきます。 よろしくお願いします。




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。