スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLセミファイナルの結果

2009年04月30日 11:14

昨日、今日と行われたCLセミファイナルの結果を簡単に。

グアルディオラ、主審とチェルシーに激怒という記事から。

バルセロナは28日のCL準決勝ファーストレグでチェルシーと対戦し、試合は0?0のスコアレスドローに終わった。試合後、バルセロナのグアルディオラ監督は主審の判定と、守備的戦術で消極的に戦ったチェルシーへ怒りをみせている。


監督はもちろん、選手からも怒りの声が上がってますが、そりゃ?チェルシーファンの僕もあそこまで引きこもるのはどうなのよと思いましたが、それもサッカーなんじゃないでしょうかね。
基本的にドン引きサッカーはあまり好きじゃないですが、これも勝ち上がりを考えての作戦だと思い我慢我慢です。

スタンフォードでは違ったチェルシーを見せてくれるんじゃないでしょうかね。


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

そしてマンU対アーセナル戦ですが、こちらもマンUの一方的な試合でした。

マンU、アーセナルに先勝という記事から。

サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は29日、当地で準決勝第1戦の残り1試合を行い、前回優勝のマンチェスター・ユナイテッドが、3季ぶりの決勝進出を狙うアーセナルを1?0で下し、イングランド勢対決を先勝した。
 ホームのマンUは序盤から主導権を握り、前半17分に右CKの流れからオシェーが先制点。加点はできなかったが、アーセナルに反撃の機会を与えず逃げ切った。CL連続無敗記録も24試合に伸びた。


この試合はバルサ対チェルシー戦とは違い、守りに入った訳ではなかったアーセナルですが、マンUに押し込まれ続けてしまった感じでしたね。
高い位置からのフォアチェックと、アーセナルのディフェンスラインの前のスペースをアンデルソンやフレッチャーに使われて津波のような波状攻撃を受けちゃってました。

しかしアルムニアの好セーブで1点に凌いだのは、アーセナルにとってはセカンドレグへの望みを繋いだんじゃないでしょうかね。
前半のうちに試合が決まっちゃうんじゃないかと思うくらい、アーセナルはやばかったですからね。

逆にマンUはとどめを刺せず、ファーガソンもさぞご立腹でしょうね。


アーセナルが何とかしのいだ事によってセカンドレグはかなり面白くなりそうです。
3?0とかになってたら、正直つまらかったでしょうからね。



人気ブログランキングにほんブログ村 サッカーブログランキングに参加中です!1日1回クリックして頂けると嬉しいっす!!
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://worldfootballnews24.blog8.fc2.com/tb.php/199-98afa96b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。