スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミア移籍情報

2009年07月01日 23:00

今日の時点で公式に発表された移籍情報を3つほど。

まずはマンU。

ユナイテッド、バレンシア獲得を発表という記事から。

マンチェスター・ユナイテッドが、ウィガンからエクアドル代表MFアントニオ・バレンシア(23)を獲得したと発表している。契約期間は4年、移籍金は明らかにされていない。
チームを率いるファーガソン監督が、クラブの公式HPで新戦力の加入を喜んでいる。


以前から噂はチラホラ出てましたが、バレンシアが正式にマンU移籍となったようですね。
ウィガンとっては痛い放出じゃないでしょうかね。
大丈夫か?

ロナウドの穴を埋めるのはどうかと思いますが、バレンシアは良い選手です。
得点はロナウドほど取れないと思いますが、好守にわたってチームに貢献出来るでしょうね。
これでまたMFが厚くなったマンUです。

@マンU公式サイト


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

次はバーンリー。

バーンリー、クラブレコードでFW獲得という記事から。

新シーズンをプレミアリーグで戦うことが決まっているバーンリーが、ハイバーニアンからアイルランド代表FWスティーブン・フレッチャー(22)を獲得した。
バーンリーが同選手の獲得に費やした額は300万ポンドで、クラブ史上最高額の補強となる。


スコットランドリーグ見てないんで、どんな選手かわからないですが、この選手って昨年レアル入りが報道された選手だと思うし、22歳という若さで代表歴があるんで新シーズンちょっと楽しみです。

それにバーンリーって結構気持ちの強いチームなので、プレミアでどんな戦いを見せてくれるかも楽しみです。

@バーンリー公式サイト


最後はボルトン。

ボルトンがショーン・デイビス獲得を発表
という記事から。

ボルトンがMFショーン・デイビス(29)の獲得を発表した。事前に報じられたとおり、ボルトンは同選手と3年契約を結んでいる。
今年1月にもショーン・デイビスの獲得を目指していたボルトンにとって、同選手がポーツマスとの契約満了を迎えたのはうれしいニュースだっただろう。


ショーン・デイビスってもう29歳なんだね?。
最初に見たのは稲本がフルアムにいた頃にチームメートだったから、結構プレーは見たんだけど、その頃は結構良い若手だと思ってたんだけど、ちょっと伸び悩んだのかな?。

気持ちの強い良い選手なので、ボルトンでも活躍してくれるんでしょうね。


@ボルトン公式サイト


人気ブログランキングにほんブログ村 サッカーブログランキングに参加中です!1日1回クリックして頂けると嬉しいっす!!
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://worldfootballnews24.blog8.fc2.com/tb.php/243-7ed68b29
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。