スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミア移籍情報

2009年07月12日 21:23

この週末はかなり忙しくあまりニュースサイトをチェック出来なかったんですが、そんな個人的な事情に関係なくローンや移籍などはありましたね?。

今日はプレミアリーグの移籍やローンの情報を2つ3つ。
まずはサンダーランド。

サンダーランド、マンUから21歳FW獲得という記事から。

U?21イングランド代表のキャンベルは2007-08シーズンは期限付き契約で当時2部のハルでプレー、15得点を挙げて昇格に貢献した。また、昨季の大半はトッテナムで過ごした。スパーズではリーグ戦は1試合しか先発しなかったが、リーグカップでの勝ち上がりに貢献。もっともユナイテッドとの決勝戦には出場しなかった。


この間のU21ヨーロッパ選手権で活躍したフレイザー・キャンベルをマンUから獲得しましたね。
契約期間は4年で移籍金は600万ポンド。
彼はイングランド、ハダースフィールド出身の21歳。
マンUからハルシティやスパーズへのローンで経験を積んで、今回サンダーランドで正式に移籍。

イングランド期待の若手のひとりですから、サンダーランドで試合に出場し、経験を積んで大きく成長して欲しいですね。

サンダーランドはスパーズからドーソンを獲りたいとかニュースサイトに出てましたが、昨シーズンは結構スパーズからサンダーランドへ選手が流れてましたが、新シーズンはどうなるんでしょうかね。

@サンダーランド公式サイト
続いてはエバートン。

エヴァトン、ジョーと1年の期限付き契約という記事から。

プレミアリーグのエヴァトンは10日、ブラジル代表FWジョー(22歳)を1年間の期限付き契約で獲得することで合意した。


シティでは居場所が無い感じですし、昨シーズンでのエバートンでのプレーを見れば、正式に移籍した方がいいとは思うのですが、エバートンの財政事情もあって1年のローンという事で事がおさまったみたいですね。
エバートンでは12試合で5得点。

「本当にうれしいね。すべてが素早く決まったよ。でも、うれしいことだ」
「昨シーズン、僕はここでの時間を楽しんだ。またそうなるといいね。みんなのことを知っているし、クラブの助けになることも知っている」


ジョーがエバートンのサイトでコメントしてますが、ジョーとしても昨シーズンプレーして、自分に合ってる感じをもってると思うし、新シーズンは非常に楽しみですね。


@エバートン公式サイト

最後はリバプール。

リヴァプール、U-18フランス代表DF獲得という記事から。

リヴァプールは11日、U-18フランス代表DFクリス・マヴィンガをパリ・サンジェルマンから獲得したと発表した。
すでに今週初めには、リヴァプールが18歳のマヴィンガに3年契約のオファーを提示したと報じられていた。アーセナルも興味を示していたが、リヴァプールがプレミアのライバルを抑えて、将来を嘱望される左サイドバックとの契約にこぎつけた。


若手ディフェンダーの獲得でさらなるディフェンスラインの強化を進めるリバプールですが、彼って左サイドバックなんですね。
どっかにセンターバックだって書いてあったような気がしましたが、左とセンターが出来るって事でしょうか?

リバプールにとって左サイドバックはどうもきまりが悪いですから、この若者が活躍してくれるとラファにとっては嬉しいでしょうね。

右はアルベロア、ジョンソン、キャラガーも出来るし、左はドッセーナ、アウレリオ、インスーア。
それにしても右も左も選手は結構いるよね。


@リバプール公式サイト




にほんブログ村 サッカーブログランキングに参加中です!1日1回クリックして頂けると嬉しいっす!!
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://worldfootballnews24.blog8.fc2.com/tb.php/251-7e08a187
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。