スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアニュース ?7/24

2009年07月24日 18:23

先日シティに移籍したアデバヨールですが、本心はどうなんでしょうかね。

アデバヨール:「移籍したくなかった」という記事から。

先日、アーセナルからマンチェスター・シティへ移籍したトーゴ代表FWエマヌエル・アデバヨールが、今回の移籍は自ら望んだものではないと主張している。2500万ポンドと言われる移籍金でのシティ加入に、アーセナルのファンから批判も受けているアデバヨールだが、本人は『デイリー・メール』に対して次のように語った。


この後につらつらと弁解のコメントが出てますが、確かにアーセナルは金銭面で苦しいでしょうけど、結局移籍は本人の意思だとは思うんだけどね。
それに後半はアーセナルファンに対して、出て行ったのはファンにも責任がある的な感じに聞こえなくもない感じだったんですけど、どうなんでしょ?

それにこの「移籍したくなかった」発言に対して、シティのファンはどう思うんだろ?
これからチームの一員になる選手が、本当はここに来たくなかった的な事を、言ったとしたらかなり残念なんじゃないかな。

まぁ元記事がデイリーメールだから、あまり信憑性は低いから、本人が言ったんじゃない感じはするんですが、どちらのファンにしてもあまりいい気分じゃないよね。

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

そしてそのシティですが、FWのカイセドがローンで、ポルトガルのスポルティングに行く見たいですね。

カイセドのスポルティング移籍が合意という記事から。

スポルティングが、マンチェスター・シティからエクアドル代表FWフェリペ・カイセド(20)をレンタルで獲得することになった。
マンチェスター・シティは今夏の市場で攻撃陣を大幅に強化した。そのため、カイセドの出場機会確保は難しいと考えられ、今回のレンタル移籍に踏み切ったものと思われる。
スポルティングとしては、カイセドの一刻も早い合流を希望している。同クラブは今月29日にCL予備予選が待っているため、できり限り早い時期にフィットさせたいところだ。


カイセドとしては、この夏の補強で、出番はほとんどないでしょうから、スポルティングに行くのは良かったんじゃないでしょうかね。
まだメディカルチェックなどがあり、正式に決まった訳ではないですが、20歳とまだまだ若いので、ゲームに出れるチームに行くのは良い事なんじゃないでしょうか。
しかもスポルティングですから、良い経験が出来そうだしね。

しかしこの公式サイトの写真を見ると、もっと体を絞らないといかんね。

@シティ公式サイト


最後はチェルシー。

デコにガラタサライが関心?という記事から。

ガラタサライは新シーズンから前バルセロナのフランク・ライカールト監督が率いる。デコ本人はライカールト監督の下へ行くことを問題していないようだが、個人の条件面がネックになっているようだ。


これはガセ度がかなり高そうですね。
彼(ライカールト)がバルサを指揮していた頃の選手はみんな噂になりそう。

アンチェロッティになってから、デコは好調みたいだけど、昨シーズンみたいに最初だけって事があるかもしれないし、出れなくなると文句ばかり言うのはどうかなと。
なので個人的にはある程度条件が低くても、出せる時にデコは出した方が良いとは思うのですけどね。

デコは出て行きたそうな感じもするしね。



人気ブログランキングにほんブログ村 サッカーブログランキングに参加中です!1日1回クリックして頂けると嬉しいっす!!
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://worldfootballnews24.blog8.fc2.com/tb.php/260-4d0d2aa7
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。