スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルシー突破ならず・・・。

2008年11月27日 15:16

CLグループリーグのグループA、ボルドーとのアウェー戦でチェルシーは先制するも終盤に追いつかれ、同点とされ今節でのグループ突破は出来ませんでした。

ローマ勝利で首位浮上
という記事から。

26日に行われたCLグループリーグの試合で、首位チェルシーがボルドーと引き分け、ローマがクルージュに勝利したため、決勝トーナメントに進出するチームの決定は最終節までお預けになった。


グループリーグの序盤はローマ、終盤に来てチェルシーが調子を落としこのグループAは大混戦模様となってきました。

それにしてもこの日のチェルシーの内容は最悪でしたね。
勝てる要素はゼロでしたが、それでもアネルカの素晴らしいゴールで勝ちを引き寄せたんですが、やっぱり甘くはなかったですね。
最後まで諦めないボルドーの選手の気迫が勝りましたね。

最終節の結果次第ではチェルシーのグループリーグ敗退もありえますので、選手達には本当に気合いを入れて試合にのぞんで欲しいです!!


その他サッカーネタはにほんブログ村からどうぞ!!にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

ローマはチェルシー戦での勝利から、チーム状態が上向きになってきて、この日もホームでの試合をしっかりとクルージュに勝利して勝ち点を9に伸ばしグループの首位に立ってます。

これでクルージュの予選敗退は決まりましたが、最終節まで決勝トーナメント行きが決まってないのはこのグループだけになりました。

チェルシーの勝ち抜けは、勝てば勝ち抜けが決まるのはもちろんですが、最悪負けてもローマがボルドーに勝てば負けても決勝トーナメント行きが決まります。

引き分けた場合でもローマ対ボルドーの試合が引き分けならオッケーですので、ローマの試合が鍵を握りそうです。

チェルシーの最悪パターンはホームでクルージュにドン引きされカウンターで点を取られ1?1で試合を終え、ローマ対ボルドーがボルドーの頑張りでボルドーが勝っちゃったりされたら本当最悪です。

なので余計な事は考えずに目の前の試合に全力を尽くして勝つという姿勢で試合をして欲しいです!!

ローマも勝ち抜けの条件はチェルシーと同じで引き分け以上で突破が決まりますが、ボルドーはアウェーですが勝てばチェルシーの試合結果次第では突破が決まりますので、そうとう気合いを入れてくると思われるので最終節はどちらの試合も見逃せません。

その他の試合結果は以下のとおりです。※赤字が勝ったチーム

●スポルティング 2 - 5 バルセロナ

リバプール 1 - 0 マルセイユ

●ボルドー 1 - 1 チェルシー

●インテル 0 - 1 パナシナイコス

アトレティコ 2 - 1 PSV

●クルージュ 1 - 3 ローマ

●アノルソシス・ファマグスタ 2 - 2 ブレーメン

シャフタール 5 - 0 FCバーゼル

勝ち抜けしたチームは以下の通りです。

●グループB
インテル

●グループC
バルセロナ
スポルティング

●グループD
アトレティコ
リバプール

となってますが、グループAは2チーム、グループBが1チームまだ決勝トーナメント行きが決まってないだけで、他の所は全て決勝トーナメント行きが決定してます。


にほんブログ村 サッカーブログランキングに参加中です!1日1回クリックして頂けると嬉しいっす!!
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://worldfootballnews24.blog8.fc2.com/tb.php/77-94e1c565
    この記事へのトラックバック

    ボルドー対チェルシーは引き分けに終わる

    ボルドー対チェルシーは引き分けに終わる




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。